読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職の行動記録について

無職の雑文です @yasutsura

お前友達いるの?

そう訊ねられて「いるよ」と即答できる人間っているのだろうか。 少なくとも即答できる人間とは友達になれない気がする。 そんな程度のことですら自信を持てない私、同じ問いをされたら「……んーそうすっねー……4,5人…」と曖昧に返事をする。 そもそも『友達』…

無職 GO

無職にとって最高の遊びとは何でしょうか。 お金がかからない、長時間遊べる、不足しがちな運動にもなる、といった点でポケモンGOを私はお薦めしたいです。 というか昔からポケモンが大好きなので無職になってからというもの、日課としてタマゴ孵化させなが…

天才に「最低限」必要なモノなどについて

先日、芦田愛菜が一日12時間勉強して名門私立中学に合格した、なんてニュースがありましたね。 10歳そこそこでそんな長時間勉強できるって本当に凄いことだし何より親御さんが、どんな言葉をかけ、どんな環境を与えてこられたのかが気になるところ。 案外、…

音楽がもたらす一体感と、個別性と

とあるDJイベントに来た。 薄暗く狭いフロアは、ミラーボールがひっそりと照らす。 大音量で音楽がかかり、重低音は内臓にまで響いてくる。 参集者は思い思いの格好で思い思いに過ごす。 DJブースが設置されるスペースはバックスクリーンにめくるめく変化す…

道端に、ストラテラが捨とられてら

恐ろしく強引な力技のような駄洒落になってしまった。 駄洒落にはとにかく瞬発力と柔軟性が必要だと思う。 私の知っているなかで世界一頭がいい人物は飲み会になると、テンポの良い会話の中でポンポンポンと駄洒落を連発して大爆笑の大渦潮を作り出す。 「い…

僕は明日、去年の僕と無職になる

厳冬を耐え忍び、ついに掴み取った 1年ぶり2回目の栄光。 甲子園出場校の紹介ではなく、会社を退職するだけの話。 新卒から3年やった金融機関で吐き気から始まり対人恐怖症のようになり、診療科に通いつつ全てを投げ出す形で退職。 2ヶ月後、事務系ならイケ…

ハイボールがお好きでしょ

いつか会社の飲み会の二次会で飲んだハイボールが自分史上最高に美味しくて忘れられない。 とんでもない下戸に加え、とんでもないコミュ障のおかげで酒席という酒席は蛇蝎の如く憎悪の対象でしかない自分だが、あのハイボールは本当に美味しかった。 味、コ…

マネーいくらでも

青森市で第三セクターが経営していた駅ビル、アウガ。 今月一杯で1階〜4階までの商業テナントは全て撤退し、地下の市場と駐車場、5階から上の図書館に会議室やら何やらは存続の予定だとか。 撤退するテナントの一つに「ヴィレッジヴァンガード」がある。 他…

NEETと求職者のあいだ

ニート(イギリス英語: Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学・就労・職業訓練のいずれも行っていないことを意味する用語である。日本では、15〜34歳までの非労働力人口のうち通学・家事を行っていない者を指しており、「若年無業者…